下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

「下取りは必ず一括査定サイトを使う」
これが最初のステップです。

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります!


トヨタ・アルファードに搭載できるアクセサリーは豊富にあるのでしょうか?

また、おすすめのアクセサリーは何でしょうか?

アクセサリーについての疑問や悩みを解決できるよう、説明していきます。

スポンサードリンク

アルファードのアクセサリーは電源パーツが豊富です

アルファードには電源アクセサリーが豊富に提供されています。

トヨタが誇る高級なミニバンとして知られるアルファードには、豊富なアクセサリーが提供されているのも人気の理由です。

快適な居住性で長距離のドライブも快適に行う事ができるアルファードには、電源オプションを装備することも大切になります。

三列シートのミニバンですから、大人数の方が乗車をしてもいくものです。

後部座席の方が快適に過ごしてもらえるように、テレビやスマートフォンを自由に見ることが出来る電源オプションを搭載していくことで、山道へのツーリングも快適に行うことが出来るようになります。

トヨタの誇るV6エンジンを搭載していることにより、街中でも山道でも快適な足回りとステアリングを維持していくことを可能です。

今回のマイナーチェンジにより、居住性と足回りが改善され、長距離のドライブも自在に立ち回ることが出来る仕様に仕上がっています

車の情報サイトの多くでも絶賛する口コミを多く見かける高級ミニバンとして、今後も多くの方が購入していくことでしょう。

購入にあたっては高額な料金が掛かっていくイメージを抱く方もいますが、殆どのディーラーでは大幅な割引を受ける事もできるようになってもいます。

これからミニバンを購入することを考える方は、精悍なフォルムと快適な足回りで魅力のアルファードを購入していけば、仕事でもプライベートでも快適なドライビングを実現出来るようになることでしょう。

人気の高いミニバンですから、電源回り以外にも多くのオプションパーツも販売されてもいます。

広大なラゲッジスペースは、アウトドアに用いるスポーツ用品を掲載することも十分に可能になっていきます。

その豊富な積載量は仕事でも活躍するのは間違い無いでしょう。

電源オプションを設置していくことで、冷蔵庫のような家電を掲載していくことも可能になり、長時間のドライブでも、各種のイベントでも活用することが可能になってもいきます。

豊富なアクセサリーとオプションにより、自分流のミニバンに変えていくことができ、快適な乗り回しを実現が可能です。

トヨタの誇るハイブリッドエンジンによる、モーターとエンジンの使い分けで長距離の走行でも低燃費での走行を実現出来るようになっていきます。

マイナーチェンジしたアルファードを自分流にカスタマイズしていき、仕事でもプライベートでも快適なドライビングを実現が可能です。

スポンサードリンク

アルファードに備え付けられているアクセサリーソケット

アルファードはセンターロアボックスの上に、アクセサリーソケットは設置があります。

自動車から電源をとるための受け口や接合部でもあるシガーソケットは、煙草の丈のライターとしての役割がありました。

車載用アイテムの電源として使用をされたり、多くの人が愛用をするスマートフォンの充電器などの電源としても活用されるので大変便利です。

電源を入れるためにはエンジンをかけて、イグニッションに合わせるか、ACCに合わせます。

基本的に車の鍵を抜いている状態であればオフになっているものの、念のため気に留めるようにすることです。

繋ぎっぱなしにしないほうが良いのは、それが原因でバッテリーが上がってしまうこともあるためです。

数々の装備が充実をしているアルファードは、ホスピタリティに溢れているといっても過言ではありません。

グローブボックスには親切にランプが付いていますし、センターアッパーボックスにはお財布や手帳などを入れられて便利です。

運転席ロアボックスも充実しており、運転席と助手席にはカップホルダーが備え付けられているので、別途購入をして取り付ける必要がありません。

ボトルホルダーには500mlのペットボトルを入れるにもちょうどよいですし、フロントドアポケットにはお出かけの際に道に困らないよう、地図などを入れるのに最適です。

スライドドアボトルホルダーもあるので、運転席や助手席以外でも、ペットボトルを置いておくことができます。

リヤクォータートリムサイドボックスは運転席側にあり、ボトルホルダーとトレイがあるので重宝をしますし、大型ハイグレードコンソールボックスは収納もたっぷりです。

ハイグレードコンソールボックスは気軽に利用ができて、運転席や助手席シートバックポケットや、後席用アシストグリップには、薄い雑誌や地図帳を入れるためにも使えます。

運転席と助手席シートバックポケットと運転席には、買い物フックがあるので、紙袋やビニールの手提げ袋などを吊るせて便利です。

各席に1個は備え付けられているカップホルダーや、携帯やスマホホルダーのアクセサリーコンセントもあります

物落ち防止スペーサー付のファイルホルダーは、入れた手帳や本を落とすこともありません。

サードシートハウス型であり、荷室幅はスペースアップしているので、たくさんの荷物を詰め込むことが可能です。

床下も無駄にしてはいませんので、大容量の収納スペースは荷物を自動車にのせるにも重宝をします。

スポンサードリンク

アルファードには魅力的なアクセサリーが多くその中でもおすすめのアイテムの情報

アルファードは国内では知名度の高い人気車種です。

大型な車体に設定されていて、一定のステータス感を得ることができる自動車です。

高級ミニバンに分類されるのですが、かなりの室内空間を保っていることや、走行性能に優れていることも特徴です。

アルファードにはメーカー純正品として魅力的なアクセサリーが用意されています。

普通の車種の場合ではカー用品店で購入できるような汎用品を利用している場面も見られますが、アルファードの場合、純正のアクセサリーの品質が高く、バリエーションが豊富なことにもメリットを感じることができます。

実際に利用可能なアクセサリーのおすすめになるアイテムは、イルミネーションセットというものが用意されています。

ドアを開けた際にステップ部分をLEDライトで照らす内容と、アルファードのロゴが浮き出る内容、運転席と助手席、後部座席でも足もとをLEDで照らす機能がセットとして提供されています。

同じように車内で複数の場所に照明ランプが設置されているのですが、通常のバルブではなく全てをLED化したセットも利用できます。

このようなアクセサリーは特に夜間に走行させる際に目立つアイテムでもあり、より一層高級感を演出することにおすすめです。

ステアリングも選択できるように配慮しています。

アクセサリーで販売されているステアリングは2種あり、ウッドを用いたデザインでメタルブラウンウッドとダーク系のメタルウッドに分けられます。

ステアリングを交換するだけでも随分とイメージが変わるので、おすすめのアイテムとして使えます。

非常に役立つアイテムの中にはアルファード専用のシステムコンソールも取り付け可能です。

このコンソールは他の車種ではあまり見られないような保温冷庫付きとして提供されているので、季節を問わずに飲料などを常に快適な状態で飲むことができる便利アイテムです。

室内カーテンもおすすめのアイテムです。

この車両は非常に大きいボディ形状になり、旅をする方や長時間にわたって車内で過ごす際には、カーテンを利用して車内が外から見えない状態にすることで、プライバシーを保護することができます。

レザー調のシートカバーも用意されています

このカバーは元々のシートでも高級感を発揮しているものですが、純正シートを保護することを希望しているときに役立つおすすめアイテムです。

一般的に売られているシートカバーとは異なり、かなりの高級感を出していることが大きな特徴です。

他にも社外品で販売されている専用のアイテムは多数存在しているので、かなり楽しめる自動車ではないでしょうか。

トヨタ・アルファードのアクセサリーについてのまとめ

いかがでしたか?

備え付けのアクセサリーも豊富ですが、さらに快適にするためのアクセサリーも豊富ですね。

そして、どのアクセサリーも高級感が溢れています。

さらに、自分のアルファードを磨き上げるよう、素敵なアクセサリーを備えてみてください。



アルファードが値引き金額から、更に70万円安くなる裏ワザ

  • 「ほしい車は…高いっ…」
  • 「値引き交渉がうまくできればなぁ…」
  • 「ディーラーを回るのは面倒…」
  • 「ディーラーの売り込みがイヤだし…」
  • 「なんとか最安値で手に入れたい…」

などなど、悩みは尽きません…

車の情報をネットや友人から集めたところで、
教えてくれるのは車の性能くらい。

費用について、誰も教えてくれません。

家族に相談しても、
「じゃあ安いこっちでいいじゃない」
とがっかりしてしまう。

私みたいに自分のほしい新車を、
納得できる金額でほしいあなた!

あなたにピッタリの裏ワザをご紹介します!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

「下取りは必ず一括査定サイトを使う」
これが最初のステップです。

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります!

スポンサードリンク