下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

「下取りは必ず一括査定サイトを使う」
これが最初のステップです。

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります!


トヨタ・アルファードがカッコ良くて、乗ってみたいという方は多いでしょう。

しかし、実際に乗っている方の評価は良いのでしょうか?

口コミの特徴や注意点をお伝えしますね。

スポンサードリンク

アルファードの良い評価の内容とは

ミニバンの中でも上級に位置しているのがアルファードです。

国内ミニバンのカテゴリーで特に高い人気を誇り、高価なクラスながらも多くの支持を得ています。

良い評価も多数、受けている車ですが、その内容としてまず挙げられるのが、高級感を付与したエクステリアです。

上級クラスに相応しいダイナミックなデザインを有し、エレガントな中にも力強いワイルドな逞しさを持つ見た目に仕上がっています。

中でも特徴的なのがフロントグリルです。フロントデザインの大部分を占めるグリルは派手さと迫力を兼ね備えています。

そこから漂う高級感を見る者を惹き付け、格の違いを見せつけます。

デザインに関して言えば、インテリアについてもハイグレードを堪能できる空間に仕上がっていると言えるでしょう

細部まで精巧に作られた機能的な空間が広がり、ドライビングタイムを格別なものにしてくれます。

インテリアの機能性に関しても上質が貫かれています。

まるで高級ソファーのような座り心地を堪能することができ、ロングドライブも快適にこなすことができるはずです。

メインのシートだけでなく、二列目三列目まで快適に座れることで、どこに位置しても上質な時間を堪能することができるでしょう。

シートアレンジも多彩に行えるようになっています。

ラゲッジスペースを拡大させ大容量の荷物を積み込むことも可能です

高さや幅もある車ですので、大きな荷物だろうと余裕を持って積み込むことができます。

アレンジのしやすさにも工夫が散りばめられ、その時々のシーンに合わせて少ないアクションで空間を変化させていくことが可能です。

アルファードはサイズが大きいことで、走行性能の面で不安を感じられる傾向がありますが、走りに関しても良い評価を受けています。

ミニバンゆえに犠牲になっている部分も否定はできないものの、それでも高速走行では抜群の安定感を誇り、坂道や追越などの加速が必要な時も、踏み込むことでしっかりと反応してくれます。

ビッグサイズでありながらもレスポンスの良い走りを実現しており、ミニバンにありがちな走りのもたつきを感じにくいです。

安全性に関しても技術の粋が尽くされています。

衝突に関しての安全性はもちろんのこと、高性能な自動ブレーキシステムが採用されていますので、万一の際にもしっかりとサポートしてくれます

より安全性の高い車に仕上げられていることで、誰もが安心して乗ることができるでしょう。

スポンサードリンク

アルファードの悪い評価にはどのようなものがあるのか

アルファードはかなり良い評価が多い車ではありますが、悪い評価も無いわけではありません。

悪い評価にはどのようなものがあるのかというと、まずは値段が高いという事が最も多いという事になるのかもしれない。

この車は高級車という位置づけなので、そういう目で見てもやはり手が届かないという事からこうした評価になってしまうのは仕方が無いところでしょう。

何しろナビなどのオプションを追加していくと総額で500万円を超えてしまうという事もあるわけですから、これでは手が届かないという事になるわけで、一種のあこがれや嫉妬がこうした評価につながるという事も考えられます。

手が届かないわけですから、もう諦めるしかないわけですが、それにしては諦めたくない車という事かもしれません。

また、高級車だけあって様々な拘りがあるという事があって、これが個人によって評価が分かれるという結果にもなっていると考えられます。

そして、この拘りが最も出てきていると考えられるのが車の顔とも言えるフロント部分です。

これがアルファードは極めて特徴的なデザインになっていて、これが評価の分かれる所になっているわけです。

一見すると鬼の歯をイメージするようなごつい感じを受けるぐらいにインパクトのあるものになっているので、これが注目されるのは仕方がありません。

当然高い評価をする人もいるのですが、良くないというように評価する人もいるわけで、ここで悪い評価をするという人も出てくる事になります。

何しろフロント部分の一番先頭にあるところですから、車でいうところの本当の最前列にある顔にあたる部分がとても特徴的なデザインになっているわけで、まさにここにこの車のこだわりが出てきているような事にもなっています。

鬼というように上記では表現しましたが、いかつい頑固な感じがするタフなイメージも感じられるデザインになっているというと、なんとなく特徴は掴んでいるのではないでしょうか。

最も車の部分で良く見られるところにこうした特徴的なデザインを持ってきてインパクトを強いものとしているという事からも、この車が単に乗るだけの荷物や人を運ぶだけの車ではなく、高級車として見せるという事を意識しているという事が分かります。

内装に拘るというだけでは無くて、外装にも拘っている上に、それが万人受けを狙うというわけではなく、コアなファンが喜ぶように意図して制作しているという事が分かる車でもあります。

スポンサードリンク

アルファードのオーナーになることの評価・評判とは

男にとってどんなクルマに乗っているのかは、男にとってのステイタスそのものであるといえます。

ライフステージの進展によっても、乗っているクルマのレベルが上がっていきます。

独身で免許取りたての際はボロボロの軽乗用車でもよいでしょうが、結婚するとなるといつまでもボロボロのクルマで良いわけではありません。

妻を引き連れて買い物に行く場合においても見栄えのよいクルマが必要になってくるのです。

また結婚して子供が生まれたといった場合、あるいは昇進してある程度の肩書を持つようになり数名の部下を持つような管理職となった場合においても、身分に合致したかたちでのクルマ選びが必要になってきます。

アルファードは高級ワンボックス車であり、新車で購入すると300万以上もするステイタスの非常に高いクルマであるといえます。

アルファードのオーナーであるということは世間一般の評価も高く、羨望のまなざしを受けることになると言っていいでしょう。

アルファードのオーナーになるということはサラリーマンとしては隆盛を極めているといっていいほどの成功者のポジションにいるといっても過言ではありません。

会社に勤務していて、相応のポジションが与えられていますと、そのポジションにいるからこそ、良いクルマのオーナーなのだという評判・評価に直結していくのです。

アルファードを手にできる家族構成は妻、2人の子どもといった状況でしょうか、4人家族であってもゆったりとしたスペースを確保できますし、4人家族の核家族に夫婦どちらかの親が同乗することになっても6人の乗車となり、7人乗りであることを考慮してもまだ余裕が確保できるほどの車内を実現しているといえます。

また車体の大きいワンボックス車の特徴としてクルマのつくりが頑丈ですから、万が一の事故においても安全性においての優位性が保証できるということがあります。

よいクルマはすなわち安全性が高いこと、機能性や燃費ということもありますが、やはり安全性を抜きにしては良いクルマを語れないのではないかと思います。

会社におけるステイタスを確保するということは、養う家族にも責任をもって接し、家族に安心・安全・快適な空間を与えるということも責任ある立場の男として重要な責務なのではないでしょうか。

アルファードのオーナーであることは責任ある立場の男なのだということを内外にアピールしているも同然ではないかと考えますから男磨きに注力し良いクルマをゲットしていただきたいと思うのです。

アルファードの口コミと評価や評判についてのまとめ

いかがでしたか?

やはり、高級車のトヨタ・アルファードということが前面にでていたのではないでしょうか?

ぜひ、自分磨きをしながら、素敵なトヨタ・アルファードを乗りこなせるように…。

▲▲おすすめ記事▲▲
【トヨタ・アルファード】の人気カラーは何か?色見本を参考に!
【トヨタ・アルファード】後部座席と荷室容量や車中泊について
【トヨタ・アルファード】値引き相場や限度額はどのくらい?
【トヨタ・アルファード】改造パーツやカスタムのエアロパーツの詳細

アルファードが値引き金額から、更に70万円安くなる裏ワザ

  • 「ほしい車は…高いっ…」
  • 「値引き交渉がうまくできればなぁ…」
  • 「ディーラーを回るのは面倒…」
  • 「ディーラーの売り込みがイヤだし…」
  • 「なんとか最安値で手に入れたい…」

などなど、悩みは尽きません…

車の情報をネットや友人から集めたところで、
教えてくれるのは車の性能くらい。

費用について、誰も教えてくれません。

家族に相談しても、
「じゃあ安いこっちでいいじゃない」
とがっかりしてしまう。

私みたいに自分のほしい新車を、
納得できる金額でほしいあなた!

あなたにピッタリの裏ワザをご紹介します!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

「下取りは必ず一括査定サイトを使う」
これが最初のステップです。

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります!


スポンサードリンク